エクオールサプリは生活習慣病の予防や改善にも役立つサプリ!

エクオールサプリは更年期障害の予防、改善に効果のあるサプリとして知られていますが、生活習慣病の予防や改善にも効果があることがわかっています。女性が女性らしくいるためにエクオールは有効です。
MENU

エクオールサプリと生活習慣病

エクオールは大豆イソフラボンに含まれるダイゼインが代謝されてできる物質で、更年期の不調を緩和させる効果があると言われています。

 

エクオールと生活習慣病

 

また、ホルモンの不足にともなう骨粗しょう症などのリスクや、血圧の正常化、精神的不調も改善すると言われ、サプリメントとして製品化もされています。

 

大豆イソフラボンとエクオールは代謝前と代謝後という関係性ですが、どちらも女性ホルモンにアプローチするという特徴があります。

 

女性ホルモンには二種類ありますが、エクオールサプリはそのうち「エストロゲン」に似たパワーを発揮します。

 

>エクオールサプリをお得に買うならこちら<

 

更年期と生活習慣病

更年期に差しかかると、体の中では女性ホルモンが分泌されなくなっていきます。

 

人間が老化していくのは自然なことですが、ホルモンが分泌されなくなると代謝や循環が低下し、脳から出る命令にも狂いが生じてきます。

 

そのため更年期以降は血液の数値がとつぜん悪化したり、ふだんの生活習慣や食生活の積み重ねが引き金となって内蔵や血液の病気にかかるなど、体にさまざまなトラブルが表れてきます。

 

人間の体は非常に精密で、内分泌機能を正常に保つことは生命維持に欠かせません。急激に減りすぎたホルモンを補うには、ホルモン補充療法を受けるしか方法がありませんが、補充療法には副作用のリスクがあります。

 

女性は更年期を迎えると同時に「骨粗しょう症」になりやすくなると言われていますが、その他にも生活習慣病やがんのリスクも高まっていきます。

 

病気のリスク

 

高血圧や糖尿病などの生活習慣病を併発しないように、日頃から食生活にも気を使っていきましょう。そして、それを補う意味でも、エクオールサプリは有効なのです。

 

エクオールサプリを飲んで肩こりが解消された事例もあります

 

エクオールサプリと生活習慣病改善効果

副作用のリスクを負いたくない場合は、大豆イソフラボンやエクオールを配合したサプリメントを摂る方法があります。

 

大豆イソフラボンは体内に入ってエクオールになりますが、人によってはうまく代謝されず、効果が得られない場合も。なので、エクオールを直接摂取するのがおすすめです。

 

イソフラボンの代謝が正常にできるかどうかは、「ソイチェック」と呼ばれるテストで知ることができます。

 

ソイチェックの結果が思わしくない方は、大豆イソフラボンではなくエクオールを直接サプリメントから摂るのが正解です。

 

エクオールと生活習慣病対策

エクオールは大豆イソフラボンが代謝された後の物質なので、イソフラボン以上に女性ホルモンに影響すると言われています。最近ではエクオールを高濃度配合したサプリメントが登場し通販でも購入できます。

 

生活習慣病にならないためには、ふだんから生活習慣を改善することはもちろんですが、体内からホルモンが一気に減少する更年期には生活習慣の改善だけではどうしようもありません。

 

そんな時に心強い味方となってくれるのが、エクオールサプリメントなのです。

 

食べ物からエストロゲンを補充することもできますが、食べ物に含まれるイソフラボン量は微々たるもので、毎日豆腐や納豆を食べ続けるのは意外に大変です。それに比べて、手軽にエストロゲンを補えるものがエクオールのサプリメント。必要な栄養素を簡単に摂り入れられ、持ち運びも簡単です。

 

現在更年期障害で悩んでいる方はもちろん、エストロゲン不足から生活習慣病の危険がある方や、将来的に生活習慣病を予防したい方にもエクオールは大変おすすめです。

 

エクオールサプリ詳細

このページの先頭へ